So-net無料ブログ作成

8月31日 No.4 福山城。 [城]

倉敷駅から快速のサンライナーで福山まで移動する。移動中は少し寝てしまった。
福山駅に着くと、目の前に福山城の天守閣が見える。
駅を出て福山城に行く。福山城からは、福山駅の在来線のホームがよく見える。
この時は、サンライナーと府中行きの電車が止まっているのが見えた。

福山は阿部氏が統治していた土地で、福山城はその居城。
幕末の老中の阿部正弘はこの福山藩の出身である。

福山城の天守閣の内部は博物館になっている。
館内は扇風機で適度な風が流れていてあまり暑くない。
博物館内には、阿部氏ゆかりの書、武具などが展示されている。

天守閣の最上階からは福山市街が一望。海も見える。
しばらく、福山市街を眺める。

その後は、福山駅に戻り、駅構内で福山ラーメンを食べた。
17時17分の播州赤穂行きの電車で帰る。
この日は朝4時30分から活動を開始したので少々疲れた。

IMG_1714-80.jpg
■駅のホームから見る福山城

IMG_1722-81.jpg
■福山駅周辺の案内図

IMG_1750-85.jpg
■福山城の説明

IMG_1810-83.jpg
■天守閣

IMG_1763-85.jpg
■天守閣の最上階から見る福山市街、西方面

IMG_1759-86.jpg
■天守閣の最上階から見る福山市街、南方面

IMG_1755-87.jpg
■天守閣の最上階から見る福山市街、東方面
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

8月14日、愛媛県にある大洲城へ。 [城]

天守閣の見学は無理な時間のため、
夕焼空と天守閣のコンビネーションが見られればいいかと思い
宇和島城を後にして、大洲城へ。

とりあえず、明るい時間到着できるように高速道路経由で大洲市内に移動。
カーナビの指示に従って大洲城へ。大洲城のすぐ下にある駐車場に駐車。
19時前に到着、夕焼け空は見えなかった。

大洲城は加藤氏6万石の居城。
櫓の台所櫓、高欄櫓は重要文化財、天守閣は平成16年に復元されたもの。

駐車場から天守閣までは5分ほど。
天守閣、櫓等を見て、大洲市街をしばらく見る。
お城のすぐ横を川が流れており、心地よい風が吹く。

お城の東側には街を見下ろすのに手頃な山が見えた冨士山(とみすやま)。
きっと、ここからは、街が一望できそう。今回は時間が無いのでパス。
日も落ちて、ライトアップされた天守閣と櫓の写真を撮って駐車場に帰る。

帰りも高速道路を使用、伊予PAで休憩。
ここからは、松山市街の夜景が見える。
地鶏丼を食べた後、しばらく夜景を見て帰る

IMG_0939-806.jpg
■夕方の大洲城、右が台所櫓

IMG_0927-802.jpg
■お城の横を流れる川とその奥に冨士山(とみすやま)

IMG_0966-804.jpg
■ライトアップされた大洲城、右が高欄櫓

IMG_1017-809.jpg
■伊予PAから見た松山市街、ライトアップされた松山城がかすかに見える。

IMG_0988-900.jpg
■ライトアップされた松山城のアップ、それでも小さい。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

8月14日、愛媛県にある宇和島城へ。 [城]

四国カルストを後にして、宇和島市の宇和島城へ。
宇和島城は現存する12の天守閣のうちの一つで、宇和島伊達氏の居城。

出発が遅れ、宇和島城の天守閣の中に入れるか微妙な時間となった。
宇和島城のすぐ下に駐車場に16時30分頃到着。
すぐに、天守閣を目指して行ったが、天守閣の入場は16時。間に合わず。残念。

天守閣の周りを二周。天守閣のある場所からは、宇和島市街、海も見える。
天守閣をゆっくり見ようと思ったが、
晴れていて、この時間でもまだまだ暑い!!
ということで、30分ほどで立ち去った。
来た道を帰るのはおもしろくないので異なるコースで駐車場に戻る。
次は、大洲城に行くこと。

IMG_0779-701.jpg
■宇和島城の天守閣1

IMG_0772.-700JPG.jpg
■宇和島城の天守閣2

IMG_0797-703.jpg
■宇和島市街
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。